2月はコメントを忘れていました

前回のお正月のあいさつのブログから更新をしていなかったですね。

もう3月の1週を終えようとしています。

1月、2月は大雪で、毎日除雪の心配ばかりでした。

また、2月下旬には初めてコールセンターの電話対応に就きました。

関東信越国税局管内の納税者からの所得税、消費税、贈与税の質問に答えるというものです。

10日くらい前から質疑応答を読み込み予習するつもりでいましたが、小出の桜井事務所も初の確定申告期であり、日々の事務所での対応に追われ、結局3日前から集中的に読み込むことになりました。

緊張で迎えた当日。ひっきりなし掛かってくる電話で30件~40件くらい対応したのではないでしょうか。疲れました。当日は酒を飲んですぐ寝ました。

次から次への質問で、給与所得者の特定控除の書き方を質問されるなど、大変でしたが、質問者のほぼ全ての人から感謝の言葉を頂き、努めが果たせて良かったです。

先輩の話ですと5年に1回くらいのペースで担当が回ってくるとのこと・・・正直、もうしたくないです。

 

その後は、晴れ晴れした気分で申告書の作成に取り組んでいます。

桜井事務所に来てから早8か月です。バタバタの連続で、1日何をしていたか分からない日が多いのですが、最近はお客様が廃業していくなか、いろいろありますが、新規のお客様の紹介を受けるなど、良い方向に向いている感じがしています。

 

最近、また基幹会計ソフトの変更を決め、またまた変化をしていくことになりました。

HPも更新する計画をしています。

少しづつ良い方向に進んでいることを信じて、バタバタしながら頑張りたいと思っている今日このごろです。