融資申込、持続化給付金の申請のお手伝いをしています。

コロナ対策の融資や補助金が出てから、当社では無料で申請のお手伝いをさせていただいております。

毎日のように内容が更新され、把握が大変ですが、まずは早くお客さまにアナウンスすることが第一であると考え、とにかくやってみることにしています。

現在、日本政策金融公庫の融資申込のお手伝いが10件、融資され入金されている方もいます。

持続化給付金の申請は比較的簡単なのでご自分で申し込まれている方も含めて17件となっております。

持続化給付金は1回のみの申請ですので、最高額の200万円になるタイミングをみているお客さまもいます。

それ以外のお客さまでも、これから収入減少の可能性を予想されている方も多くいます。タイミングを見てお手伝いしていきます。

家賃の補助も議論されるようですので、ご案内するお客さまのピックアップも指示しています。

雇用対策補助金も、従業員の本人申請ができるらしいので、そこにも注目しています。

 

コロナウィルスとは長い付き合いとなり、「新生活様式」による社会生活、経済生活が定着する日が来ると考えられています。

税理士事務所のコロナ対策はこれからでしょうが、飲食店ではいち早く対策しているようです。

当社では昨日、男女のトイレと流し場にペーパータオルのボックスを取り付けました。ネットで注文してから1ヶ月くらいかかりました。

 

その前に3月決算を今月中に無事終了することが大事です。

仕事があることは幸せなことです。